iphoneのアプリを初心者でも作成するには

iphoneアプリの作成に使用するソフトは「Xcode」です。

試作した作品をシミュレーションテストするための機能やアプリのアップロード機能がついているため、他のソフトウェアとの併行が必要ありません。ですから使うパソコンも、Xcodeが見やすい画面であったり適した環境にしておくと良いでしょう。

またテストを行う際には実機のiphoneをお手元に用意したほうが実際のレイアウトを確認する事が出来ますよね。なおこのソフトはituneストアにて無料インストール出来ます。とはいっても、iphoneアプリに関する知識が無いと難しく思う方もいますよね。

しかし意外と簡単に作成できる方法もあります。興味があるのに挫折してしまっては勿体ないので、初心者向けのツールについて説明します。まずは国産アプリ開発の「Monaca」です。プログラミングを簡単に入力するだけで開発に至れるので、初心者向けと言われています。

HTMLとPHP、CSSの基礎は誰でも覚えられるので、チャレンジしやすいでしょう。もう一つはゲーム系で知られる「GameSalad」です。ゲームアプリを作成したい場合のおすすめはこちらです。

慣れていない方への対応から本格的な商品を作りたい方まで幅広く展開しているので楽しみながら取り組む事が出来るでしょう。また有料のProバージョンにアップデートすれば、課金やゲームセンターにて収益を得る事だって出来てしまうのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *